3月 弥生 書き出し 結びの言葉

3月(弥生)の挨拶文~時候の挨拶と季節の言葉~

3月(弥生)の書き出しの文例

「~の候」「~の折」「~のみぎり」をつけて使います
春分 早春 春風 浅春 弥生 春陽 春雪 解氷

◆ 使用例 ◆

○ 春分のみぎり
○ 春雪の折
○ 春風の候

3月(弥生)の書き出しの挨拶文

○ 日ごとに春めいてまいりましたが、皆様にはお変わりございませんでしょうか
○ 春便りのうれしい季節になりましたね
○ 一雨ごとに暖かくなり、確実に春の訪れが近づいているようです
○ 春の暖かい日差しが気持ちのいい季節になりました
○ 朝夕はまだ冷え込みますが、日差しは春めいてまいりました
○ 季節の変わり目の不安定な天候が続きますね
○ 春の訪れは嬉しいのですが、花粉症が心配な季節になりました
○ 春の訪れで我が家の庭も少しずつ春の化粧を始めたようです
○ 待ちに待った春がやっと訪れました

3月(弥生)の結びの言葉

3月(弥生):結びの挨拶文例集

○ 春雪の折から、くれぐれもお身体ご自愛くださいませ
○ 花冷えする季節でございます。暖かくしてお休みください
○ お花見が楽しみなシーズンです。今年はご一緒いたしましょう
○ 今までの経験を活かして、ますます活躍されることをお祈りしております
○ 社会人の仲間入りですね。若きパワーで大いにご活躍ください